シルバーウィーク、関西地方ショッピングセンターでの恐竜イベント成功例

イベント風景

9月シルバーウィークの連休、ショッピングセンターでタッチ化石を中心に、恐竜イベントを開催しました。親子連れをメインに、幅広い世代のお客様に来場いただき、イベントは大盛況に終わりました。

イベント業者様からお声をいただいておりますので、ご紹介します。

お客様にインタビュー

はじめに貴社についてお伺いさせてください。普段はどのようなイベントを企画運営されていらっしゃるのでしょうか?

商業施設様中心に子ども向けのイベントを企画運営させていただいております。

この度、弊社のコンテンツを採用いただいた理由を教えてください。

インターネットでホームページを拝見させていただきました。その後弊社代表が株式会社ジュラ様にお伺いし、お持ちの標本の質の高さに感動し、採用を決めさせていただきました。

弊社のコンテンツを活用してイベントを開催して良かった点を挙げていただけますでしょうか。

迫力のある標本をお借りすることができました。特にトリケラトプスの首化石が、写真で拝見するより大きく迫力があり、ジュラ様を選んでよかったと改めて思いました。貴重な本物の化石であるにもかかわらず、触れることができるということが、参加されたお客様の喜びを増大することができました。特にうんちの化石がお子様の興味を引き出していました。参加いただいた方々の中心は、幼稚園、小学生のお子様をお連れのファミリー層でしたが、ご年配の夫婦、女子高生と母親、大学生グループなどの幅広い年齢層の方々に参加いただくことができました。恐竜の説明プレートも一緒にセットでご提供いただけたので、設置するだけですぐにイベントを開催することができました。 クライアントの限られた予算範囲内で、クライアントにも、お客様にも満足いただける標本をお借りすることができました。

今回のイベントを訪れたお客様の年齢層、あるいは構成(親子、三世代など)はどのようなものだったでしょうか?

親子がメインです。コロナ禍での開催というころもあり、例年夏のイベントでは帰省されて三世代で来るケースが多かったですが、今年は県内のお客様が多かったとの報告を頂いております。親御さんたちとの間で恐竜のイベントをやっているという情報が広がり、猛暑の中屋内で楽しめる場所として、たくさんの方に来ていただくことができたようです。

コンテンツの反応はいかがだったでしょうか?

幼稚園、小学生のお子さんをお連れのファミリー層中心でしたが、中学生、高校生のお子さんをお連れのファミリー層やおじいちゃん、おばあちゃんを含めた3世代で参加されたり、ご年配の夫婦で参加されるお客様もいらっしゃいました。普段、お子様中心のイベントを行っているので、なかなか大人の方にイベントに参加していただくことがすくないのですが、今回のイベントは、お子様だけでなく、年配の男性、女性にも参加して喜んで頂くことができ、改めて恐竜コンテンツの世代を超えた訴求力の強さに感動しました。

集客効果はいかがだったでしょうか?

3日間で1,300名を超えるお客様に参加していただくことができました。併設するワークショップも予定していた200名を超えるお子様にご参加いただくことができたので、集客効果は抜群でした。

このイベントで使われたコンテンツ

  • 実寸大 恐竜 レンタル
  • 本物化石の展示 レンタル
  • レプリカ・精巧フィギュアの展示
  • タッチできる本物の恐竜化石・隕石 レンタル
    イベントパッケージ詳細