愛媛県松山市のイベント(若草福祉まつり)での成功例。~間違いなく目玉コンテンツに~

この度、愛媛県松山市で開催された若草福祉まつりにて、弊社のコンテンツをご利用いただきました。

開催後、利用のご感想をご担当者にインタビューしました。

お客様にインタビュー

最初に貴法人について、教えて頂けますか?

松山市社会福祉協議会(以下市社協)は、松山市総合福祉センター(以下市センター) という施設の指定管理者という立場から、市センターを福祉活動の拠点場所として有効活用してもらうべく、市センターを会場とした親子で楽しめるイベントや市社協会員となっていただいている民間企業とのコラボ企画など行ったり、障がい者や高齢者向けの催し物を行ったりしています。(各福祉講座やボランティア講座、高齢者向け映画上映など)

今回、弊社のコンテンツを採用していただいた理由を教えて下さい。

今回の弊社のイベントである「若草福祉まつり」も27回目を迎えたのですが、今までに恐竜に関する催し物を企画したことがなかったため、面白いのではと思い、採用させていただきました。あと、VRに興味があったのも理由の1つです。(すみません。予算の都合上今回は見送りました。)

利用していかがでしたか?

間違いなく今回のイベントの目玉の1つになったと思います。特に親子連れの方々の集客に非常に役立ちました。(3D映像を見に来たお客様だけで2日間で500人近くの方が来場されました)

ご来場者様の年齢層はどのようなものでしたか?

前述の通り、親子連れの方々が多く、子供は未就学や小学校低学年のお子様達が多かったです。また、お孫さんを連れた高齢者の方も結構いらしゃいました。

コンテンツへの反応について、詳しく教えてください。

アンモナイト発掘体験は、1日先着50名で開催したのですが、午前中で1日分が終了してしまう事態となってしまい、その人気ぶりにこちらも驚きを隠せませんでした。3D映像も人気で、2日間で約500名の方にご来場いただきました。

集客効果については、いかがでしょうか?

未就学児や、小学生のお子さんを持つご家族の来場が多かったことや、お孫さんをつれた高齢者の方の来場など、こちらが期待した世代の方々の来場が見込めたことが良かったです。様々な広告媒体を利用してイベントの周知・啓発を行いましたが、恐竜展に関するお問い合わせも多く、来場を予定されてた方々の注目度は高かったのではないでしょうか。かなり集客効果のあったコンテンツだったと思います。ありがとうございました。

このイベントで使われたコンテンツ

  • 3d
  • 実寸大
  • パネル型展示
  • 参加
    イベントパッケージ詳細