広島大恐竜博(2015)に弊社の化石が登場

イベント風景

広島大恐竜博(2015)に弊社のコンテンツを多数、展示していただきました。

主催者様の許可を得て、弊社のコンテンツの利用例として、会場のレポートをお送り致します。

同博は大変盛況で、有料催事でありながら、毎日数千人に及ぶ来場客を記録した、とのこと。お客さまの長蛇の列ができ、会場入りまで1時間待ちのときも。

大人(中学生以上)1,200円(当日1,400円)

小人(3歳~小学生)800円(当日1,000円)

それでは、弊社のコンテンツを紹介させて頂きます。

本会場入り口の回廊には、恐竜進化パネルのコーナーが設置されており、これを見たお父さん方が、お子様にむけて「地球は、昔こんな形だったんだって。すごいね~」と話しかけて会話されていたのが印象的でした。本物化石や精巧レプリカの説明パネルに見入る大人の方や、写真撮影をする親子の姿があちらこちらで見られました。

お客様絶好の写真撮影スポットになったのが、本物のモササウルスの頭骨化石です。今回、特別に写真撮影が許可されていたため、撮影の絶好ポイントとなっていました。モササウルスは、同時期公開中だった映画「ジュラシックワールド」で一躍活躍しており、人気に拍車がかかっていました。お子様はもちろんのこと、特に、大人の方が興奮していたようでした。

タッチできる化石のコーナーは、老若男女問わず、たくさんのお客様の人だかりかができていました。お子様が触っているシーンを親御さんが撮影するような光景が多く見られ、さながら撮影会のようでした。実際、このコーナーでは、親子連れの方が、「うそ~、これに触ってもいいの?」と歓声をあげながら、トリケラトプスの巨大角化石にタッチされていました。

恐竜展最後の恐竜・化石グッズ販売コーナーでは、恐竜博の思い出に、恐竜フィギュアや本物化石などを求めるお客様が多く、たくさんの人だかりができていました。

夏の大恐竜博、大いに盛り上がりを見せました。

このイベントで使われたコンテンツ

  • 飛び出す3D恐竜展 レンタル
  • 本物化石の展示 レンタル
  • 恐竜 パネル展示 レンタル
  • レプリカ・精巧フィギュアの展示
  • タッチできる本物の恐竜化石・隕石 レンタル
  • 博物館級化石 レンタル
  • 委託販売・通常販売
    イベントパッケージ詳細