イオン系ショッピングセンターで開催した夏休み恐竜VRイベントの成功例(山形県)

イベント風景

夏休を迎える前の週、7月半ばから夏休み最初の週の10日間、東北地方のイオンモール系ショッピングセンターで、360℃恐竜ブイアール体験イベントを行いました。小さなお子様から大人まで、たくさんの方に恐竜や古代の虫のVR世界を体験していただき、大盛況のうちにイベントが終了しました。

イベント会社のご担当者様から、嬉しいお声をいただきましたのでご紹介いたします。

お客様にインタビュー

はじめに貴社についてお伺いさせてください。普段はどのようなイベントを企画運営されていらっしゃるのでしょうか?

すみっコぐらし・リラックマ・チェーンソーマン・矢沢あい展・ジャンプフェス 等々。

この度、弊社のコンテンツを採用いただいた理由を教えてください。

以前VRを使用し大変好評だったため、今回も採用させていただきました。

弊社のコンテンツを活用してイベントを開催して良かった点を挙げていただけますでしょうか。

まだまだVRに馴染みのない中、しかも恐竜の動画でしたので、お子さんも親御さんも臨場感のある動画にたいへん楽しんで頂けました。

今回のイベントを訪れたお客様の年齢層、あるいは構成(親子、三世代など)はどのようなものだったでしょうか?

子供連れ7割・三世代1割・友達2割。利用者の年齢層は幅広く4歳〜70歳くらいまで。

コンテンツの反応はいかがだったでしょうか?

あちこち見渡しているお客様はもちろん、中には絶叫し入り込んでらっしゃるお客様もたくさんいらっしゃいました。皆さん満足度が高いように感じました。

集客効果はいかがだったでしょうか?

体験している方の反応を見ての集客が良かった。また、CM告知やチラシを見ての集客も一定数望めました。

このイベントで使われたコンテンツ

  • 恐竜 VR レンタル
イベントパッケージ詳細