「秋の大感謝祭」にて主催のイベントでVR体験イベントを開催した成功例。若い子育て世代の取り込みに成功。

この度、レンタルしていただいたのは、LPガスと灯油の大手販売事業者様。

毎年恒例の秋の大感謝祭が節目の30回を迎え、目玉のイベントの一つとして、弊社のVR体験映像を採用していただきました。2日間で来場者25000人を超える大盛況となったそうで、大変喜んで頂きました。

お客様にインタビュー

はじめに貴社についてお伺いさせてください。普段はどのようなイベントを企画運営されていらっしゃるのでしょうか?

弊社弊部門はエネルギー販売事業を行っており、主にLPガス及び灯油の卸販売並びにエンドユーザー様へご販売をしております。毎年『秋の大感謝祭』と称しご販売店様と共にエンドユーザー様が催しを楽しんでいただきながらお得にお買い物をする大きなイベントを開催しております。今年は『秋の大感謝祭』を開催し30回目の節目であり、例年以上に趣向を凝らした企画を行い、御社のVRコンテンツを使用させていただきました。今年度の来場者数は、2日間で25,000人を超えるお客様に来場いただきました。

この度、弊社のコンテンツを採用いただいた理由を教えてください。

上記イベントには例年ご来場いただいている50歳代以上のリピート客が多く、40歳代以下の子育て世代を新たに来場いただきたく、子供向けイベント『キャラクターショー』を企画。そのほかに子供に楽しんでもらえるコンテンツを検討した結果、御社のVRコンテンツが新しく、楽しんでいただけるイベントになりえると思い採用させていただきました。

反応はいかがだったでしょうか?

大変好評でございました。個人的には海、ゴキブリも体験してみたいと感じました。VRという新しいコンテンツに子供はもちろん、お父さんとお母さんも興味を持っていただきました。混雑時は小学生以下限定の体験とさせていただきましたが、閑散時には大人へも開放させていただきました。閑散時まで待ってくださり、親子でVR体験を共有いただいた事例もございました。

今回のイベントを訪れたお客様の年齢層、あるいは構成(親子、三世代など)はどのようなものだったでしょうか?

年齢層等は上記記載のとおりですが割合として、■子育て世代(20~40歳代、親子)30% 前年15%、■シニア世代(40~60歳代、夫婦)30% 前年35%、■シルバー世代(60歳以上、夫婦)40% 前年50%でした。上記のとおり例年に比べ子育て世代の割合が倍増しております。感触では三世代で来られている方、孫をお連れになるシルバー世代の来場が例年より見かける数が多くなっておりました。来場者約25,000人。

このイベントで使われたコンテンツ

  • VRコンテンツ
イベントパッケージ詳細