イベント成功例 旭川市科学館サイパルにて3D恐竜映像が1万人の大ヒット

イベント風景

北海道旭川市科学館「サイパル」の開館10周年特別企画「恐竜の世界」において、弊社の「飛び出す3D恐竜展映像」が上映され、連日満席、上映者数1万人を超える大ヒットを記録しました。この度、映像の上映を担当していただきましたサイパルのご担当者、大野晋様より、ご感想をお伺いすることができました。

お客様にインタビュー

飛び出す3D恐竜展はいかがだったでしょうか?

この度は、非常に魅力的なコンテンツである「飛び出す3D恐竜」をお貸しいただき誠にありがとうございました。おかげさまをもちまして今年当館で実施した夏休み特別展「恐竜の世界~史上最強の対決!ティランノサウルスVSトリケラトプス~」も予想以上にたくさんの客様をお迎えすることができ,大成功をおさめることができました。 これから3Dのご利用を検討されている方へ,イベント担当者として現場で感じた率直な感想を。

観客の皆様の反応

子供から大人まで,新しい恐竜が現れる度に「おお!」っとどよめきが上がるような状態でした。小さなお子さんですと映像と音声の迫力で泣き出してしまうことも。上映時間が17分間という子供にとっては微妙に長い時間ですが,途中退席する子供はほとんどおらず,皆さんかぶりつきで観覧されていました。

集客効果

当館では「恐竜展」の関連イベントとして,夏休み期間の限定イベントとして1日6回の上映を実施しました。各回60人の定員制でやりましたが,全ての回満員状態で,特に土日は上映開始30分前には定員に達してしまうような状況でした。会期中にTV・ラジオなどで3D上映の紹介をした事もありますが,「3Dの恐竜が見たくて来ました」というお客様もいらっしゃいましたので,集客という意味ではかなり有効なコンテンツだと思われます。

来場者数

3D上映会場(7/18~8/18の32日間):10,304人

「恐竜の世界」展全体:21,361人

人口35万人という当市の規模から考えて,大成功の数字と評価しております。

平成27年8月21日

旭川市科学館サイパル

事業担当 大野 晋

このイベントで使われたコンテンツ

  • 飛び出す3D恐竜展 レンタル
イベントパッケージ詳細